楽らく介護への道

日々の介護の負担を減らす役立つ情報や便利な介護グッズをご紹介します。

携帯代わりに「ここくま」ちゃんで、高齢者の見守り !

 

女の子アイコン お元気でしょうか? 毎日の介護、お疲れ様です !

 

 

 年々、私の回りでも、高齢者の一人暮らしや、ご高齢なご夫婦だけのお家が、増えています。

 

 今後、悲しいかな、このような世帯が、ますます増えてゆくことでしょう。

 

 

ご健康でお元気な内は、それほど心配も要りませんが、さすがに、年老いてくると、急に体調を崩したり、お部屋で転倒したりと、住宅内でのトラブルが、いつ起こるか分かりません。

 

 このような高齢者の方々だけの世帯では、住宅内での異変に、誰かが、すぐに気づけば、大事には至りませんが、誰も気づかずに、発見が遅れると、命に関わる大事故となる可能性もあります。

 

 

 このような年老いたご両親などと、離れて住む子供さん方は、何事もなく元気で暮らしているかどうか、日々、不安で、ご心配なことでしょう。

 

離れて生活していると、電話で話すのが、一番のコミュニケーション方法なのですが、会社勤めなど、働いていると、夜も遅かったり、ご両親とは、生活のリズムも違ったりして、頻繁に電話で安否を確認したりするのは、なかなか困難です。

 

ならば、メールやLINEですが、お年寄り方々は、機械類が苦手な方が多く、中には、操作を覚えたりする事を、いやがる方もいらっしゃいます。

 

 

そんなお悩みを解決するために、昨年1月、NTTドコモ他数社が、共同開発した、『ここくま』という、クマのぬいぐるみ型のコミュニケーションロボットが発売されました。

 

製造発売は、 老舗のおもちゃメーカーの、「イワヤ株式会社」さんです。

 

 

【送料無料】 イワヤ コミュニケーションパートナーここくま 5198-1

 

 

 

 

携帯やスマホ、メールやLINE等が苦手な高齢者の方などが、離れて住む息子さん、娘さんなどと、簡単操作で、コミュニケーションを取ることが出来ます。

 

 

『コミュニケーションパートナー ここくま』 ドキュメントムービー

   家族ツナグさんが、2017/08/04 に公開

 

 

 女の子アイコンここくま』ちゃんの特徴

1,ボイスメッセージを聞ける。

右手のひらの、「再生」ボタンを押すと、受信したボイスメッセージを再生して、聞くこと事が出来ます。ボイスメッセージを受信すると、「ここくま」ちゃんが、知らせてくれます。

 

2,ボイスメッセージを送れる。

左手のひらの、「録音」ボタンを押して、ご自分の声を送ることが出来ます。

 

3,「ここくま」ちゃんが、話しかけてくれる。

 左足の裏の、「おはなし」ボタンを押すと、住んでいる場所の天気など、いろいろな話題を話しかけてくれます。

 

4,利用状況が、スマホで確認できる。

スマホで、ボイスメッセージの再生履歴や、ここくまちゃんとの会話時間など、安否確認が出来ます。

 

5,とにかく、操作が簡単 !!

両手両足のボタン押すだけなので、機械の苦手な高齢者の方でも、迷うこともありません。

 

 

ここくま」ちゃん、本体の価格以外にも、月々のサービス利用料金 1980円(税抜)

が必要です。

 

携帯電話の代わりに、クマのぬいぐるみ型のコミュニケーションロボットを買ったと思えば分かりやすいと思います。

 

一人暮らしのお年寄りには、ボケ防止や、これまでのように、会話がなくて、寂しい思いをせずにすみます。家族とつながっているという安心感が、日々の生活を楽しく豊かにする事でしょう。

 

離れて暮らしていても、時間にとらわれず、コミュニケーションとれ、安否確認も、出来るので、子供さん方にとっても、安心です。

 

 

楽天市場 ビックカメラ楽天市場店さん